ビジュアルの「買い替え」ならこのお店!

これが最高の参考書かどうかはわからない。伊藤和夫氏はその後「東大も含め」と付け加えれば良かったとおっしゃってます。英語のレベルによるかとおもいますが、自分には丁度良い内容の本でした。

こ、これですっ!

2017年01月24日 ランキング上位商品↑

ビジュアルビジュアル英文解釈(part2) [ 伊藤和夫(1927-1997) ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

いろいろなサイトでおすすめ本だったので購入しました。しかし,これ以上の参考書があるとも思わない。この本に書いてある様に,最近の大学はこの程度で入れる様になってます。間違いなく名書です。3回は読んだ方がいいと思います。感覚を復習するにはいい書籍ですね。。娘の受験用と自分自身の英語の知識習得、確認に購入しました。